2017/12/24

映像と音楽のコラボレーションの新たな試みと脳科学者によるシンポジウム

みなさま

こんばんは。

 

今日は東京は昼間はあたたかくて

過ごしやすいですね。

 

今日は世界で活躍しているヴァイオリニスト

とピアニストのコンサートとシンポジウムの

ご案内です。

 

 

 

「脳と芸術とAIの共存に向けて」

 

 

というテーマでコンサートとシンポジウム

が玉川大学Univercity Cincerthall

にて開催されます。

 

こちらのコンサートとシンポジウムは

スタジオTO2音学院が協賛しています。

 

 

 

 

 

 

第一部では

映像と音楽のコラボレーションの

新たな試み

 

ドイツ「インターナショナルゾリステンシリーズ」

に最年少で抜擢され、バッハのシャコンヌは

絶品と評されて、今夏のザルツブルグでの

演奏はTVニュースとなる等次第に名声が

広まっているヴァイオリニスト

 

斎藤アンジュ玉藻さんと

 

ベートーヴェン・フラデッツ国際音楽コンクール

(チェコ)アンドレア。バルディ国際コンクール

(イタリア)シャビア国際ピアノコンクール

(スペイン)

で第1位を受賞する他、国内外多数の

コンクールで優勝、入賞。

世界各地でオーケストラとの共演、

ソロリサイタル

精力的に演奏活動を

繰り広げている

ピアニスト

 

遠山 沙織さん

 

お二人のコンサートです。

心癒される事間違いなしですよ

キラキラ

 

 

 

二部は

脳科学者によるシンポジウム

 

「映像快適空間の実現に向けてAIと

音楽と映像はいかなる役割を

果たすのか」

ということをテーマにシンポジウムが

開催されます。

 

音楽が脳に良い影響をもたらす

ということにも触れていくと思われます。

 

これだけのすごく充実した内容です。

 

 

 

参加費はなんと無料です。

 

事前申込制になっております。

続々とお申し込みが来ていると

聞いております。

 

ご来場ご希望の方はお早めに

お申し込みされることを

お勧めいたします♪